スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーアレンジメントの歴史

今回は、フラワーアレンジメントの歴史について。

フラワーアレンジメントの歴史は、非常に古く、
紀元前2000年に地中海及びヨーロッパで発生したと
言われています。

その当時、特別なお祝いの席でお花を飾るという
文化があったようです。

それがローマ帝国時代になると初めて、家庭に
花を飾るという文化が浸透したようです。

日本では、もともと「生け花」が文化として
根付いていましたよね。

正確には、誰がということはわかりませんが、生け花に
精通した講師の方が、ヨーロッパやアメリカで流行していた
フラワーアレンジメントを独学で勉強し、日本でも少しずつ
広めていき今に至ります。

では、「生け花」と「フラワーアレンジメント」の違いは、
どこにあると思いますか?

それは、フラワーアレンジメントは、花をたくさん使って
作られる作品が多いのに対して、生け花は、茎や枝、葉を
中心に生けられるというところにあります。


私は、盆栽 初心者なのですが、盆栽 販売をそのうちしたい
と思っていて、今夫婦でがんばって盆栽を育てています。

【お勧めレコメンドサイト】
アロマスクール 全国にある人気のアロマスクールの検索サイト



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

さくさくいちご

Author:さくさくいちご
趣味のフラワーアレンジメンに関する知識や情報について♪

分からない点があればメールくださいね!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。